2010年02月20日

声優・ナレーターの為のボイストレーニング




各学校や養成所へ通う前に

自宅で出来ることは練習しておきたい

と思う方が多いと思います。


というわけで、自宅で出来る

ボイストレーニング法です。


結構有名な練習方法ではありますが、
正しく行なえば、効果が期待できますよ。

声を出す時には腹式呼吸で出しましょうね。

腹式呼吸のやり方


<割り箸ボイストレーニング>


1.割っていない割り箸を2膳用意します。

2.リラックスします。


3.普通に「アー」と声を出してみます。


4.次に割り箸を縦にして、左右に1膳ずつ奥歯で軽く噛み、
  その状態で「アー」と発声します。
  この時のノドの使い方を覚えましょう。

5.1〜3を繰り返します。

割り箸を噛んだ時と噛んでいない時で、
自分の声が変わるのを実感できると思います。

割り箸を噛んでいる時には、ノドを開いて発声することができます。
初心者がいきなり大きな声で「アー」と発声しようとすると、
無駄な力が入って、どうしてもノドがしまりがちになります。

ノドがしまっている状態で無理な練習を続けると、
声帯を痛めることになりかねません。

このトレーニングで正しいノドの使い方をマスターしましょう。

どうしてもうまく出来ない方や、さらに高い効果を希望する方は
ビューティーボイストレーナーがオススメです。
ノドの開きはもちろん、腹式呼吸も同時にマスターでき、値段もボイスレッスン1回分くらいなので一石三鳥。オススメです。


↓順位が上がると書く励みになります
にほんブログ村 アニメブログ 声優志望へ
人気ブログランキングへ

アニメ声優・ナレーターになりたい!〜養成所・学校へ行く前に〜TOP


【実際にやってみようの最新記事】
posted by masa at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実際にやってみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。